成長期のワンちゃんに適したドッグフード選びとは?

MENU

成長期のワンちゃんに適したドッグフード選びとは?

成長期の犬

今回は成長期のワンちゃんに適したドッグフード選びについて触れていきたいと思います。
成長期、具体的には生後50日から1年の間ですね。

 

 

成長期に体のベースがつくられます。
そして、人間同様に犬も食べたもので身体がつくられます。
ですから、ワンちゃんへの必須栄養素や最適なドッグフード選びは非常に重要です。

 

 

成長期にはどんなドッグフードが良いのでしょうか。

まず、成長期の犬は成犬の倍のエネルギーが必要と言われています。
つまり高カロリーな栄養満点なドッグフードを選ぶ必要があります。

 

 

具体的には粗タンパク質が25%以上のものを選ぶようにしましょう。
もちろんカルシウム、ミネラル、リンといった各種栄養素のバランスも重要です。

 

 

粗タンパク質27%、399kcal/100gと非常に理想的なバランスのフード。
ずばり、おすすめのドッグフードはこちらです^^

 

 

馬肉自然づくり

馬肉自然づくり

 

無添加で安心安全なおすすめドッグフード「馬肉自然づくり」です。
原材料の馬肉ですが、そもそも製造元が本場熊本の馬肉専門店。

 

馬肉は高たんぱくで低脂質はワンコの理想のフードと言えます。
良質なたんぱく質源が丈夫な身体づくりに不可欠ですが、馬肉はその理想のバランスから飼料としても重宝されています。

 

成長期は身体の土台がつくられる大切な時期。
良質なドッグフードで丈夫な身体づくりをサポートしてあげましょう。 
※1日3~4回に分けて与え、徐々に回数を減らしていってあげましょう^^

 

 

 

馬肉自然づくり